ムダ毛処理は、カミソリ選びがかなり大事だと思う

10代の頃はムダ毛が濃くて本当に悩んでいましたね。
カミソリで剃っても剛毛だから毛穴がポツポツと黒い状態になって目立ってしまったり、ムダ毛はすぐに伸びてくるから、毎日のように剃っていました。

また、生えてくるムダ毛もスパっと断面をカットされた状態だから、チクチクするしさらに濃くなったように見えるんです。
あの頃は真剣にムダ毛を剃ったら濃くなるんだと、信じていましたね。

今は10代の頃みたいにムダ毛は濃くないけど、お手入れレスにはやはりなれないですね。
特に夏場はまめに剃るようにしないと、ムダ毛が目立ってしまいます。
カミソリだと肌にダメージがあるとよく聞くし、私も10代の頃はカミソリ負けをしょっちゅう起こしていました。

今は剃る回数も減っているし、それなりに肌荒れしないように気をつけているので、ムダ毛処理で肌にトラブルが起こるなんてことはないですね。
私なりの肌荒れを回避するこつは、良いカミソリを使うこと、ちゃんとシェービングジェルなどを塗ってから剃ること、アフターケアは怠らないということですね。

良いカミソリっていうのは、ムダ毛剃り専用のレディースシェーバーなんかがおすすめです。
剃りやすいように工夫して作られているので、一回できれいに剃れるんですよ。
肌へのダメージも少ないしちょっとお高いけど、肌を傷めるよりはマシってもんです。